セイノー情報サービス/SCMをつなげる生産計画セミナー

2017年07月28日 

セイノー情報サービスは8月23日、構造計画研究所を招き、SCM全体を「つなげる」生産計画の考え方を説明すると共に、利益向上に繋がる計画立案方法を紹介するセミナーを開催する。

■開催概要
開催日:8月23日(水)13:30~16:00(受付13:00~)
会場:日本アイ・ビー・エム本社 201ルーム セミナー会場
東京都中央区日本橋箱崎町19-21 IBM箱崎ビル
http://www.seino.co.jp/sis/seminar/tibm/
参加費:無料(事前登録制)
定員:100名
主催:セイノー情報サービス
協力:日本アイ・ビー・エム

■詳細・申し込み
http://www.seino.co.jp/sis/seminar/ses_170823/

■プログラム
13:30 オープニング

13:40~15:10
コミュニケーション型SCMのすすめ ~需要予測とPSI~
課題を解決するためには、完璧な需要予測しかないと、半ばあきらめている人へ向けて「コミュニケーション型」のSCMと、それを実現するための仕組みを解説する。 完全な情報の共有がもたらす効果を、事例を交え
て紹介する。
構造計画研究所 製造ビジネス・ソリューション部 
部長 野本 真輔氏

休憩

15:20~16:00
つながる計画立案への取組み事例
物流・在庫情報を生産・販売などの情報をつなげることで、サプライチェーン全体が可視化できる。全体が見通せる事で、在庫の持ち方や生産・供給のタイミングを最適にコントロールする事が可能となる。PSIの観点から需給管理を支援する取り組みを紹介する。
セイノー情報サービス
東日本営業部 北條 雅之

■問い合わせ
セイノー情報サービス 
セミナー事務局
TEL:0584-77-2327

最新ニュース