横浜税関/海上コンテナを利用した覚せい剤350㎏摘発

2017年07月27日 

横浜税関は7月26日、本牧埠頭出張所に輸入申告のあった中国からの海上コンテナ貨物から覚醒剤を摘発したと発表した。

<摘発された大量の覚醒剤>
摘発された大量の覚醒剤

4月28日、横浜税関本牧埠頭出張所長に対して中華人民共和国来の海上コンテナ貨物が輸入申告されたが、5月1日に覚醒剤約350.887㎏を税関検査で発見し、摘発したもの。

最新ニュース