西鉄/シンガポールでGDPMDS認証取得

2017年07月13日 

西鉄は7月12日、にしてつシンガポール現地法人(NNR GLOBAL LOGISTICS (S) )が6月、医療機器・医薬品の倉庫及び物流における品質基準認証の一つであるGDPMDS(Good Distribution Practice for Medical Devices)を取得したと発表した。

< 写真 左:認定証、中:GDPプロジェクトチーム、右:にしてつシンガポール倉庫プロジェクトチーム前列左から Mr Fauzi Wahid / Mr Samuel Lim / Ms Murni Jumaat後列左から Mr Tan Meng Yew / Mr Yacob Bin Mohd / Mr Sudesh Suresh / Mr Augustine Arriola / Mr Eric Sim)>
写真 左:認定証、中:GDPプロジェクトチーム、右:にしてつシンガポール倉庫プロジェクトチーム前列左から Mr Fauzi Wahid / Mr Samuel Lim / Ms Murni Jumaat後列左から Mr Tan Meng Yew / Mr Yacob Bin Mohd / Mr Sudesh Suresh / Mr Augustine Arriola / Mr Eric Sim)

にしてつシンガポール現地法人は、この認証の取得により、顧客の医療・ヘルスケアビジネスのサプライチェーンをより適切にサポートする。

シンガポールは世界トップクラスの医療技術関連企業が集結し、医療産業のハブとしての機能が確立されつつある。アジア域内においても同産業の成長が見込まれている。

■にしてつシンガポール現地法人概要
名称:NNR GLOBAL LOGISTICS (S) PTE LTD
所在地:10 Changi South Lane, ♯02-01 Ossia Building, Singapore 486162, Singapore
TEL:+65-6827-0888
japanese@nnrsin.com.sg

最新ニュース