日本レコードセンター/2017年度の安全標語決定

2017年07月11日 

日本レコードセンターは7月11日、2017年度安全標語を募集し、標語を決定したと発表した。

<日本レコードセンターの菊池社長(左)と岩間栄美さん>
日本レコードセンターの菊池社長(左)と岩間栄美さん

日本レコードセンターは、その取組みとして毎年、全従業員を対象に「職場の安全」をテーマに標語を募集し今年度の安全標語として最優秀作品、優秀作品を決定している。

今年度は、これまでで最多の1028件の応募件数があり、安全衛生委員会の選考を経て最優秀作品を1件、優秀作品を4件、決定した。

最優秀作品に選ばれた安全標語は、第三業務部 岩間栄美さんの「笑顔であいさつ 明るい職場 心のゆとりで 事故はなし」。

今年度の安全標語に決定した最優秀作品については、ポスターを作成し7月1日から1年間、社内で掲示する。

■2017年度 受賞者
最優秀賞
岩間 栄美(第三業務部)
優秀賞
石川 真佐美(第一業務部)、金澤 唯(第一業務部)、
槌山 あさ美(第一業務部)、坪井 幸子(第三業務部)

最新ニュース