GLP/YAPP社がブラジル事業拡大でGLPのプラットフォーム利用

2017年06月29日 

グローバル・ロジスティック・プロパティーズ・リミテッド(GLP)は6月29日、YAPP Automotive Systems社(YAPP社)とブラジル南部において1万1000m2の新規賃貸借契約を締結したと発表した。

YAPP社は中国国有企業の自動車部品製造大手で、自動車部品を自動車メーカー向けに世界展開で供給している。

YAPP社は中国でGLPの物流施設に入居しており、今回ブラジルにビジネスを拡大するにあたり、GLPをパートナーとして選択したもの。

YAPP社のJiang Linヴァイス・プレジデントは、「GLPには私たちのビジネスをよく理解して頂いている。GLPはグローバルの主要マーケットで優良立地にポートフォリオがあり、強固なグローバル・ネットワークにより、我々の事業価値やその効率性を高めることができる。また、GLPのグローバルチームは、ブラジルにビジネス拡大するにあたり、円滑に進むよう支援してもらった。新規マーケットでもGLPとのパートナーシップを強化することができうれしく思う」と述べている。

最新ニュース