セルート/配送クラウドソーシングアプリの事前登録開始

2017年06月28日 

緊急輸送事業を行うセルートは6月28日、今すぐ荷物を届けたい人と近くにいる運送者を直接つなぐ配送クラウドソーシングアプリ「DIAq」の事前登録の受付を開始したと発表した。

6月1日に開発スタートを発表した、 スマートフォンアプリ「DIAq」のβ版アプリが完成し、社内でのテスト運用が完了。リリースまであとわずかとなったことから、事前登録を開始するもの。

事前登録の受付期間は、6月28日~7月31日まで。登録は 専用サイトの登録フォームから。

なお、DIAqは 運送者に直接仕事をオファーできるプラットフォームアプリ。

配送内容を入力すると、近くにいる運送者を確認できる。 運送者一覧には「時間」「料金」「評価」が表示されているため、各社に問い合わせることなく、自身で好きな業者の運送者を選べる。

運送者も事前費用なしで登録できるため、今の仕事を続けながら、空いた時間を活用して収入を増やすことができる。

同時に、「ギフト券1000円分プレゼント!」「通常20%の手数料を11%OFFの9%に割引!」など、 期間限定のお得な事前登録キャンペーンを開催する。

■事前登録サイト
https://dia-9.saroute.co.jp/

最新ニュース