日本郵船/「うみ博」での見学会・乗船会、申し込み受付開始

2017年06月20日 

日本郵船は6月20日、グループが横浜港で「海洋都市横浜うみ博2017 ~見て、触れて、感じる 海と日本PROJECT~(うみ博)」のプログラムとして開催するイベントの申し込み受付を開始した。

<横浜大さん橋の様子(今年は飛鳥IIの見学会は実施しない)>
横浜大さん橋の様子(今年は飛鳥IIの見学会は実施しない)

<LNG燃料タグボート>
LNG燃料タグボート

グループのイベントは、8月6日、横浜港大さん橋ふ頭での、自動車専用船の船内見学会とLNG燃料タグボートの体験乗船会。

■申し込み
http://www.umihaku.jp/entry2017.html

■概要
自動車専用船の船内見学会
実施時間:10:00~17:00
見学時間:1時間程度
募集人数:約1000名 ※応募多数の場合は抽選
内容:操舵室の見学の他、貨物スペースでの積み付け(荷役)のデモンストレーションを実施。また、船内の荷役設備・資材の展示説明を行う。

LNG燃料タグボートの体験乗船会
実施時間:10:30~11:45、13:00~14:15、14:30~15:45
募集人数:30名(各回限定10名)、応募多数の場合は抽選となる。
内容:タグボートに乗船し、横浜港内のショートクルーズを行う。
協力会社:ウィングマリタイムサービス

最新ニュース