インフォア/大規模組立製造業向けクラウドERP、日本市場で提供開始

2017年06月15日 

インフォアジャパンは6月15日、大規模組立製造業向けSaaS型クラウドERP「Infor CloudSuite Industrial Machinery」を日本市場での提供を開始した。

Infor CloudSuite Industrial Machineryは、インフォアの提供するクラウドアプリケーション群「Infor CloudSuite」の一つで、個別受注に基づくプロジェクト型の生産管理やコスト管理が必要な、産業用機械や大型設備機器分野などに強みを持つ産業機械製造業向けの機能をクラウド上で
統合している。

グローバル企業に必須となるマルチサイト機能、財務・管理会計、サプライチェーン、生産管理、プロジェクト管理、製品設計、品質管理などの機能を予め備えている。

オプションとして、サプライヤ連携、コンフィグレーション管理などを提供し、サプライヤや代理店を含むグローバル全体の様々な経営情報の可視化、ビジネススピードの向上とコンプライアンスの強化を支援する。

業界特化のアナリティクス機能や特定目的向けミドルウェアInfor ION、ソーシャル・コラボレーション・エンジンInfor Ming.leを備え、これらを組み合わせることで、あらゆる場所でのリアルタイムなデータ活用や、社内外のコミュニケーション円滑化も行える。

なお、アマゾン ウェブ サービス上で展開し、IT初期投資を大幅に削減できるサブスクリプションモデルで提供するため、サーバーやハードウェアを必要としないため短期間での導入が可能。

価格は、月額約150万円(税別)から。

インフォアジャパンでは、Infor CloudSuite Industrial Machineryに関して、日本を拠点にグローバルビジネスを展開する企業への新規導入、同じく大規模組立製造業に強みを持つオンプレミスのERPパッケージ「Infor LN」からのクラウド移行を推進する。

●Infor CloudSuite Industrial Machinery
http://www.infor.jp/cloud/cloudsuite-industrial-machinery/

最新ニュース