ブリヂストン/コンベヤベルト、値上げ

2017年06月12日 

ブリヂストンは6月12日、国内向けのコンベヤベルトのメーカー出荷価格の値上げを決定したと発表した。

対象商品はコンベヤベルト、ラバースクリーン、値上げ率(平均)は10%、値上げ時期は7月1日。

海外向けについても、国内同様に値上げを実施していく。

昨年来、コンベヤベルトの主要原材料である天然ゴムをはじめ、合成ゴムなど石油化学系原材料の価格が高騰。

これら原材料価格の高騰に対し、生産性の向上やコスト削減などの企業努力を行ってきたが、企業努力のみでこれを吸収することは困難な状況であると判断したもの。

最新ニュース