商船三井/車いすラグビ―で社員の所属チームが優勝

2017年05月25日 

商船三井は5月25日、社員の倉橋香衣(人事部)さんが所属するウィルチェアーラグビー(車いすラグビー)日本代表チームが米国で開催された国際大会「Tri Nations Wheelchair Rugby Invitational」に出場、優勝を果たしたと発表した。

<試合中の倉橋選手>
試合中の倉橋選手

倉橋選手は、2020年東京パラリンピックの日本代表候補に女子選手として初めて選ばれており、本日から千葉ポートアリーナで行われている国際大会「東日本大震災復興支援2017ジャパンパラウィルチェアーラグビー競技大会」にも出場している。

日本代表チームは昨年のリオパラリンピックで、オーストラリア、アメリカとならび世界トップ3の一角を占めており、千葉でも好成績を収めるであろうと注目が集まっている。

最新ニュース