日本ミシュランタイヤ/トレーラー専用タイヤ発売

2017年05月23日 

日本ミシュランタイヤは5月23日、ワイドシングルタイヤ「MICHELIN X One」 シリーズのトレーラー専用タイヤ「MICHELIN X One MULTI Energy T」を発売した。

<タイヤイメージ画像>
タイヤイメージ画像

MICHELIN X Oneは、トラックの後輪に装着するタイヤを2本(ダブルタイヤ)から1本にするというコンセプトで、1車軸当たり約100kgの軽量化を実現。車両の輸送効率向上と環境負荷低減に貢献し、駆動軸にも使用できる。

トレーラー装着のタイヤは、狭い場所や頻繁な旋回により、横方向の強いねじれにさらされる。このねじれは、軸ごとに異なる摩耗率、偏摩耗、トレッドブロックの欠損を引き起こすことがあり、操縦性の低下につながる。

MICHELIN X One MULTI Energy Tはアドバンスコンパウンドを配合することで、従来品の「XTE★(エックスティーイースター)」と比較して転がり抵抗と偏摩耗の15%の抑制を実現。低燃費効果と偏摩耗抑制による長寿命効果を可能にし、環境負荷を低減した環境配慮型「エコプロダクト」製品となる。

■タイヤ概要
タイヤサイズ:455/55R 22.5
PR(LI):164L
製品コード:207900
外径(mm):1058
標準リム(インチ):14.00

最新ニュース

物流用語集