JR貨物/室蘭線脱線で声明

2017年02月24日 

JR貨物は2月24日、室蘭線貨物列車脱線発生についての声明を発表した。

「2月23日午前3時59分頃、室蘭線 洞爺~有珠間において貨物列車が脱線しました。ご利用のお客様には多大なご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申しあげます。現在、JR北海道とともに復旧作業を進めており早期の運転再開を目指しております。あわせて、国土交通省運輸安全委員会の調査に全面的に協力するとともに、当社としても原因究明を進めてまいります」とコメントしている。

最新ニュース