丸運/組織改正

2017年02月07日 

丸運は2月7日、4月1日付で組織改正を行うと発表した。

貨物事業本部を廃止する。貨物事業本部は、石油事業以外の事業部相互の連携強化・情報共有化を図る目的で設置され運用を行ってきたが、今般、所期の目的を達したことから廃止する。

品質保証部を新設する。顧客に対して良質の物流サービスを提供し、さらなる品質(輸送・保管・防犯・リスク管理)水準の維持・向上を図るため、品質トラブルの防止およびその対応に努め、品質監査の実施や従業員に対する品質教育を行う部署として、本社に品質保証部を設置する。

経営企画・IR部を経営企画・IR・広報部に名称変更する。

広報と広告宣伝に関する業務は、IR関連事項のみ経営企画・IR部が所管し、その他は総務部の所管となっているが、これらを一体運営することが効率的な業務運営に資することから、同業務を経営企画・IR部に所管させる。

また、内部統制システムの基本方針について、監査等委員会事務局を経営企画・IR部から総務部へ移管することに伴い、所要の改正を行った。

最新ニュース