NTTロジスコ/医療機器品質マネジメントシステムの認証取得事業所を拡大

2016年11月16日 

NTTロジスコは11月16日、平和島物流センタで、医療機器での品質マネジメントシステムの国際規格であるISO13485:2003を取得したと発表した。

認証を取得した平和島物流センタでは、全自動超音波洗浄機能を備えたマルチクライアント型の医療機器洗浄設備を導入し、複数の顧客に利用してもらうことで低コストの医療機器の洗浄サービスとメンテナンスサービスを提供している。

同社では、3PLサービスとして医療機器メーカー等から医療機器物流を包括的に受託しており、医療機器製造業に関わる受入検査やラベリング等の業務も行っている。

物流業界内でもいち早く2015年6月にISO13485:2003の認証を取得し、これまでに本社を含め6事業所において認証を取得しており、平和島物流センタは7事業所目となる。

■認証取得詳細
審査登録機関:SGSジャパン
適用規格:ISO13485:2003
登録年月日:2015年6月25日
認証取得事業所:本社:東京都大田区平和島1-1-2
平和島物流センタ:東京都大田区平和島1-1-2
平和島物流センタ(東京流通センター内拠点):東京都大田区平和島6-1-1東京流通センター
神奈川物流センタ:神奈川県横浜市鶴見区生麦2-2-26 GLP横浜
千葉物流センタ:千葉県市川市二俣717-88
小牧物流センタ:愛知県小牧市西之島24
八尾物流センタ:大阪府八尾市神武町1-79
登録番号:JP05/040091
登録範囲:医家向け医療機器の受入検査、ラベル貼付け、倉庫保管及び配送業務

最新ニュース