アルテック/自律走行型物流支援ロボットを販売【動画】

2016年11月01日 

アルテックは11月1日、フェッチ・ロボティクス社の物流支援ロボットの独占販売を行っているInnovation Matrix(IM社)とパートナーシップ契約を締結したと発表した。

<freight(フレイト)>
freight(フレイト)

アルテックはフェッチ社の「認定システムインテグレーター」として国内のロボット産業に参入し、フェッチ社製「freight」(フレイト)の国内販売を開始する。

フレイトは最大100kgまでの荷物を積載できる自律走行型物流支援ロボット。

フレイトが荷物の搬送を担うことで、作業員はピッキング作業や組み立て作業に集中することができ、搬送作業をロボットに担当させることで生産性の向上が図れる。

施設内での荷物の積み下ろし場所や充電場所などの基本情報だけでなく、エリアごとの移動優先ルート、速度マップ、立ち入り禁止区域などのルールもフレイトに記憶させることができる。

移動ルートに沿った導線をわざわざ設置する必要がないため、急なレイアウト変更などにも柔軟に対応できる。

利用者のニーズに合わせてフレイトにハードウェアをカスタマイズすることで、さまざまな用途に活用することができる。

タッチスクリーンと棚(シェルフ)をフレイトに組み合わせた「hmiシェルフ」は、荷物を荷積み場所から荷下ろし場所まで動かしたり、パーツ部品をキッティングエリアから組み立てラインまで搬送したりすることに適しており、バーチャルコンベアの役割を果たす。また、カートとフレイトを組み合わせた「カートドック」は大型の部材を移動させることに適している。

RFIDなどのセンサーとフレイトを組み合わせる「データサーベイ」を用いれば在庫の管理業務を円滑に行うことができる。通常業務に対する影響が小さい深夜に「データサーベイ」を利用することで業務効率を高める効果が期待できる。

■フレイト仕様
重量:68kg
サイズ
直径:559mm
幅:508mm
高さ:359mm
積載量:100kg
最大速度:2.0m/秒
稼働時間:9時間
充電:自動ドッキング
https://www.altech.co.jp/item/fetch

■問い合わせ
アルテック
東京都中央区入船2-1-1 住友入船ビル2階
担当:生活産業営業部:大山
TEL:03-5542-6753

最新ニュース

物流用語集