山九/フェンシング 男子フルーレ・大石 利樹選手採用内定

2016年10月03日 

山九は10月3日、フェンシング 男子フルーレの大石利樹選手の採用を内定した。

<競技の様子>
競技の様子

<大石 利樹選手>
大石 利樹選手

日本オリンピック委員会(JOC)のトップアスリート就職支援ナビゲーション「アスナビ」の趣旨に賛同し、競技活動をサポートする。

2015年4月には、大石利樹選手の姉であるフェンシング 女子エペの大石栞菜選手も「アスナビ」を通じて採用している。

山九は、顧客のベストパートナーとして、世界で選ばれるNo1アウトソーサー企業を目指してチャレンジを続けている。

大石選手は、日々弛まぬ努力とハードなトレーニングをこなし、目標に向かってチャレンジし続けている。この飽くなきチャレンジ精神を持つトップアスリートを仲間として向かえ、社員が一丸となって応援することで、山九グループ社員一人ひとりの一層の一体感の醸成を目指していくとしている。

■大石 利樹選手のプロフィール
大分県大分市出身、法政大学4年、21歳
2014年世界ジュニア選手権大会 団体4位
全日本学生選手権大会 個人・団体 優勝
2015年 全日本学生選手権大会 個人・団体 優勝(2連覇)
上海グランプリ大会 個人13位
ユニバーシアード大会 個人13位、団体9位

最新ニュース