日本自動車ターミナル/東京都・葛飾区・墨田区合同総合防災訓練を開催

2016年09月07日 

日本自動車ターミナル(JMT)は9月4日、足立トラックターミナルにおいて、東京都主催の「2016年度東京都・葛飾区・墨田区合同総合防災訓練 緊急物資輸送訓練」を行った。

<救援物資を積んだ車両が足立トラックターミナルに、荷扱場ホーム上で救援物資の数量等を確認>
救援物資を積んだ車両が足立トラックターミナルに、荷扱場ホーム上で救援物資の数量等を確認

緊急支援物資が届いたとの想定で、物資輸送訓練での輸送中継基地として、東京都と全国物流ネットワーク協会の連携による仕分け、積込み作業を実施した。

積込まれた救援物資は、その後、地域内輸送拠点であるテクノプラザ葛飾に輸送された。

首都直下型地震を想定し、都備蓄倉庫の物資、協定締結事業者からの支援物資等について、広域輸送基地での集積、地域内輸送拠点から避難所への計画的・円滑な搬送・受入れに資するため、その実施体制を検証するもの。

日本自動車ターミナルが運営する4つのトラックターミナルは、東京都地域防災計画での災害時の広域輸送基地に指定され、東京都と協定を締結しており、さらに国土交通省の民間物資拠点施設にも位置づけられ、大規模な災害が発生した場合に、避難者に迅速かつ円滑に物資を届けるために、支援物資輸送の中継地点として活用する体制の構築を進めている。

最新ニュース