川崎汽船/インドで港湾荷役会社を設立

2016年08月30日 

川崎汽船は8月30日、グループ会社の日東物流とインドでのビジネスパートナーであるJ.M. Baxi&(JM Baxi社)との合弁により、インドでの港湾荷役会社Nitto Baxi Private Limitedを設立し、業務を開始したと発表した。

川崎汽船では自動車運搬船の荷役を皮切りとして、他の船種の港湾荷役作業も行なう計画。

日東物流が日本で培ってきた高品質な港湾荷役作業と、インド主要港において長年同作業で実績のある JM Baxi 社の経験を融合させ、安全で効率的な荷役を提供するとしている。

■会社概要
名称: Nitto Baxi Private Limited
所在地:インド ムンバイ
資本金:100万インドルピー
設立年月日:2016年8月18日
出資比率:川崎汽船10.0%、日東物流40.0%、JM Baxi社50.0%

最新ニュース

物流用語集