ブレインウェーブ/印西市に8万m2の物流拠点、メープルツリーと相互協力

2016年08月25日 

ブレインウェーブは8月25日、国内と海外を結ぶ流通拠点として「はぴロジGARB(ガーブ)」の第1拠点の開設を予定していると発表した。

<メープルツリーインベストメンツジャパン開発物件(完成予想図)>
メープルツリーインベストメンツジャパン開発物件(完成予想図)

今後の国内と海外展開に向け、メープルツリーインベストメンツジャパンとの相互協力関係を構築し、第一の拠点として、メープルツリーインベストメンツジャパンの開発拠点の一部に開設を計画した。

「はぴロジGARB」は、海外への輸出入と国内を結ぶセントラルな流通拠点として、はぴロジの各種機能やシステムを装備した拠点の名称。

拠点を中核として国内外の物流倉庫と接続することで、さまざまなニーズに対応する柔軟かつ国際的な物流ネットワークを形成する。

■施設概要
所在:千葉県印西市
敷地面積:4万1737.27m2
延床面積:8万2500m2
常盤自動車道柏ICから約20km
北関東自動車道千葉北ICから約15km
北総線千葉ニュータウン中央駅から約1.5km
着工:2016年8月
竣工:2017年11月

EC総合支援サービス「はぴロジ」詳細
http://www.happylogi.com/

最新ニュース