アートコーポレーション/高知県から移住支援特使を委嘱

2016年08月23日 

アートコーポレーションは8月23日、高知県から「高知県移住支援特使」の委嘱を受けたと発表した。

<高知県の尾崎正直知事(左)とアートコーポレーションの寺田政登専務(右)>
高知県の尾崎正直知事(左)とアートコーポレーションの寺田政登専務(右)

委嘱により、アートコーポレーションは「高知県で暮らし隊」会員に対し、引越基本料金(車両費+人件費)を30%割引するほか、高知県への移住に関心がある人に対し、高知県のポータルサイト「高知家で暮らす」や「高知家で暮らし隊会員登録制度」、「移住・交流コンシェルジュ」などの情報提供を行う。

全国130拠点での「高知家」卓上表札の提示と高知家で暮らし隊会員登録チラシの設置に取り組む。

委嘱式では高知県の尾崎正直知事が「高知県は高齢化と人口減が進んでおり、これに対応するため、移住促進を進めている。発信力と実行力のあるアートさんの協力を得てさまざまな取り組みを実現し、感謝している」と述べた。

これに対して、アートコーポレーションの寺田政登専務は「これから老若男女の多くの方々が高知県に移住するお手伝いをさせていただきます」と述べた。

最新ニュース