マンハッタン・アソシエイツ/オムニチャネルのオーダー管理ベンダートップ

2016年08月18日 

マンハッタン・アソシエイツは8月18日、米国の調査会社であるForrester Researchの最新調査 “The Forrester Wave(TM): Omni-channel Order Management, Q3, 2016.”において、リーダー企業にランキングされたと発表した。

マンハッタンは、40の基準のもとで評価された9社のオムニチャネルのオーダー管理ベンダーの中で、現在ソリューションを提供している製品としては最も高いスコアを獲得した。

「マンハッタンは業界トップレベルの小売企業のニーズを満たす拡張性を有し」、企業の「主要な差別化要因」として「エンドレスアイルおよび店舗からの出荷」を実現するソリューションが評価されていると述べ、さらには「売り逃し防止、他店舗からの出庫、作業管理、注文品の他店舗への転送などの機能も際立っている」とコメントしている。

マンハッタン・アソシエイツが提供するオムニチャネルの統合ソリューションは、さまざま な販売チャネルを通じて顧客にスムーズなショッピングを体験してもらうための、柔軟性と適応性に優れた業務プロセスの創造により、 小売企業を強力に支援。

具体的には、マンハッタンのアプリケーションソフト Enterprise Order ManagementとStore Inventory & Fulfilmentが、全てのチャネルにわたって、顧客、在庫、配送に関わる360度の視野を提供する。

小売企業がオーダーのライフサイクル全体を統合的に管理することを可能にし、高度なオムニチャネル型顧客サービスの提供や、値引き販売の抑制、オーダー処理業務の最適化、店舗内での出荷とピックアップ機能の向上など、さまざまなメリットを提供している。

最新ニュース