ウケトル/iPhoneアプリの追跡貨物数が50万個突破

2016年07月25日 

ウケトルは7月22日、宅配の荷物追跡と再配達依頼を簡単便利にするiPhone用無料アプリ「ウケトル」の追跡貨物数が50万個を突破した。

「ウケトル」は、無料で荷物追跡・再配達依頼ができ、ネットショップで購入した荷物の受け取りを簡単にするアプリ。

昨年12月にリリースし、4月5日に本格リリースを行ったが、順調にユーザー数が増加し、7月22日に総追跡貨物数が50万個を突破した。

「ウケトル」では、利用者の「通販で買った商品はいつ届くかな?」という声に応え、「外出して、また商品を受け取れなかった」を減らす。これまでなら、家に帰って不在票を見ないと再配達できなかったものが、「ウケトル」を使えば、帰宅前に再配達依頼をし帰宅時に受け取ることが可能。

また、Amazon.co.jp、楽天のアカウントを登録すれば、購入品を自動登録し、荷物を追跡することもできる。

さらに「ウケトル」は、社会問題になっているEC市場の拡大に伴う宅配便の取扱件数の増加と、受取人の不在などによる再配達の増加を解決するとしている。

■ダウンロード
https://itunes.apple.com/app/apple-store/id1068361843?pt=117868665&ct=0722PR&mt=8

最新ニュース