日本郵船、MTI/先進安全船舶技術研究開発支援事業に採択

2016年06月29日 

日本郵船とMTIが共同で参画する4件の技術開発プロジェクトが6月29日、国土交通省の2016年度先進安全船舶技術研究開発支援事業の補助対象事業に採択されたと発表した。

採択された4件のプロジェクトは、大型コンテナ船における船体構造ヘルスモニタリングに関する研究開発(日本郵船、MTI、ジャパン マリンユナイテッド)、ビッグデータを活用した船舶機関プラント事故防止による安全性・経済性向上手法の開発(ジャパン マリンユナイテッド、日本郵船、MTI)、船陸間通信を利用したLNG安全運搬支援技術の研究開発(日本郵船、MTI、JRCS)、船舶の衝突リスク判断と自律操船に関する研究(日本郵船、MTI、日本海洋科学、国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所 海上技術安全研究所、古野電気、日本無線、東京計器)。

最新ニュース

物流用語集