エイアンドティー/17億円投じ、岩手県奥州市の江差工場生産棟を増設

2016年06月27日 

エイアンドティーは6月27日、岩手県奥州市の江刺工場内に生産棟を増設すると発表した。

検体検査装置、検体検査自動化システム等機器類の生産量が増加し、臨床検査試薬、消耗品の需要増加も見込まれ、江刺工場と湘南工場の生産能力が限界に近づいていることから、今後の事業展開から、安定供給体制の構築、生産能力の拡充のために生産工場の増設を決めた。

■概要
名称:江刺工場 生産棟(仮称)
所在地:岩手県奥州市江刺区岩谷堂字松長根63-8
投資額:約17億円
資金計画:金融機関からの借り入れ
建築面積:約7300m2(延床面積)2階建て
工期:2016年9月~2017年8月(予定)

最新ニュース