名糖運輸/ベトナムに冷凍冷蔵倉庫を新設

2016年06月16日 

C&Fロジホールディングスの子会社、名糖運輸は6月16日、Toda Industries Corporation との合弁会社であるMEITO VIETNAMが、第二冷凍冷蔵倉庫の新設と同社への増資を決定したと発表した。

<ビンズオン省周辺地図>
ビンズオン省周辺地図

名糖運輸はベトナム社会主義共和国での低温物流事業を展開するため、2014年6月にToda Industries Corporation との合弁会社 MEITO VIETNAMを設立し、冷凍冷蔵倉庫を運営している。

設立以来、顧客からの入庫量が堅調に増加していることに加え、同国の経済成長力とTPP合意の影響も相まって、今後益々、同国での冷凍冷蔵食品市場が拡大することを見据え、事業拡大のセカンドステップとして、第二冷凍冷蔵倉庫の新設を決定したもの。

加えて、これに伴う土地取得および建設資金の一部に充当するため、同社への増資を行うもの。

今後は、単純な保管スペースの拡張のみならず、日系物流企業としての新たな付加価値を提案していくとしている。

■設備投資の内容
取得資産 土地・建物および機械設備等
所在地:ベトナム社会主義共和国 ビンズオン省
用途:冷凍冷蔵倉庫
投資額:1350万米ドル
スケジュール(予定) 2017年2月竣工

■倉庫の概要
土地面積:約2万7800m2
建築面積:約1万3400m2
収容能力:約3万9000トン
(パレット枚数:1万8000枚)
取扱温度帯:冷凍、冷蔵

■増資の内容
増資額:300万米ドル相当ベトナムドン(3億3000万円)
(出資者別内訳)
名糖運輸:232.5万米ドル相当ベトナムドン
Toda Industries Corporation : 67.5 万米ドル相当ベトナムドン
増資後資本金:約1185億ベトナムドン(538万米ドル、5億9000万円)
払込予定日:未定
出資比率:増資前 名糖運輸50%、Toda Industries Corporation50%
     増資後 名糖運輸65%、Toda Industries Corporation35%

最新ニュース