川崎汽船/社会的責任投資指数の代表的指標の構成銘柄に14年連続選定

2016年06月14日 

川崎汽船は6月14日、社会的責任投資(SRI)の代表的な指標である「FTSE4Good Global Index」の構成銘柄に、2003年以来14年連続で選定されたと発表した。

英国・ロンドン証券取引所グループが出資するインデックスやデータの提供サービス会社であるFTSE Russell社が、環境(E:Environmental)、社会(S:Social)、企業統治(G:Governance) (これらの頭文字をとって「ESG」と称する)に配慮した経営や情報開示が国際基準に達している企業を選定したインデックス・シリーズ。

「Dow Jones Sustainability Index (DJSI)」と並ぶESGの世界的な指標として、企業の社会的責任や持続可能性に着目して投資活動を行う投資家により、投資先を選択する際の重要な判断基準として利用されている。

最新ニュース

物流用語集