日本政策投資銀行/ヤマコの冷凍倉庫新設で融資

2016年05月27日 

日本政策投資銀行は5月27日、愛知県の海苔加工会社「ヤマコ」に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施したと発表した。

ヤマコ佐賀工場の冷凍倉庫新設と新ライン増築が、有明地区の伝統的な海苔産業の競争力強化に資する点等を評価し、「地域元気プログラム」の対象として認定し、融資を実施したもの。

設備増強工事に合わせて、約50名の新規雇用を行う予定であるなど、地域における雇用維持・創出にも貢献している。

地域元気プログラムは、地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組み。

最新ニュース

物流用語集