物流コスト調査/全業種平均の売上高物流コスト比率は4.63%に

2016年05月27日 

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)は5月27日、2015年度物流コスト調査報告書の概要版を発表した。

<売上高物流コスト比率の推移(全業種)>
売上高物流コスト比率の推移(全業種)

<売上高物流コスト比率(業種大分類別)>
売上高物流コスト比率(業種大分類別)

それによると、2015年度調査の全業種での売上高物流コスト比率は4.63%で、前年度から0.07ポイントの下落となった。

2015年度調査で対象としている2014年度は、好調な内需や円安を背景として企業収益が総じて改善に向かい、燃料価格も低下傾向で推移した結果、売上高に対する物流コスト比率が低下した可能性が考えられる、としている。

調査は、2015年10月から2016年5月にかけて、アンケート調査、文献調査などを実施し、その結果を整理・集計・分析したもの。

最新ニュース

物流用語集