井本商運/国内最大の内航コンテナ船、物流環境負荷軽減技術開発賞

2016年05月26日 

井本商運は5月26日、日本物流団体連合会が主催する第17回物流環境大賞で、国内最大の内航コンテナ専用船「なとり」を保有・運航し、環境負荷低減に貢献する姿勢を評価され、物流環境負荷軽減技術開発賞を受賞したと発表した。

<国内最大の内航コンテナ専用船「なとり」>
国内最大の内航コンテナ専用船「なとり」

受賞対象となった540TEU型国内最大内航コンテナ船「なとり」(2015年12月就航)は、コンテナ船としては世界初採用となる球状船首をはじめ、さまざまな革新的技術を組み合わせることにより、従来船と比較し大幅な低燃費運航を実現した。

内航コンテナ船として国内最大級の輸送力と定曜日運航サービスの提供によりモーダルシフト推進を後押しし、環境負荷軽減を実現したことが高く評価された。

最新ニュース

物流用語集