積水化成品/重点政策に物流費の変革、物流費20%削減へ

2016年05月25日 

積水化成品は、2016年3月期決算・新中期経営計画Make Innovations 60によると、重点施策の一つに高利益体質の構築に向けた競争力強化を挙げている。

重点施策として、物流費の変革を挙げ、自社倉庫の拡充、重点グループ会社の物流費を20%以上削減するとしている。

そのために、2016年完工の積水化成品関東事業所で、新倉庫・ 物流設備を建設、2018年完工予定の積水化成品岡山事業所でも、新倉庫・物流設備を建設、そして、プロジェクト編成により、重点グループ会社の物流費を削減目標20%以上とするとしている。

最新ニュース

物流用語集