ラサールロジポート/8月期中間決算、売上高11億3400万円

2016年05月20日 

ラサールロジポート投資法人は5月20日、2016年8月期中間決算(2016年3月中間期)を発表し、売上高11億3400万円、営業利益7億2300万円、経常利益2億2700万円、中間純利益2億2700万円だった。

ラサールロジポートは、2016年2月17日に8物件(取得価格合計1614億4000万円)を取得し、運用を開始した。中間計算期間(2015年10月9日から2016年3月31日まで)での実質運用期間は、2016年2月17日から2016年3月31日までの44日間となる。

中間期末において保有する資産はこの8物件(賃貸可能面積84万6281m2)であり、ポートフォリオ全体の中間期末時点の稼働率は96.5%と良好な稼働状況で運営されている。テナント数は95テナントとテナント分散が図られたポートフォリオとなっている。

2016年8月期は売上高51億500万円、営業利益23億6700万円、経常利益23億6700万円、当期利益23億6600万円を見込んでいる。

最新ニュース

物流用語集