川崎汽船/南アフリカ向け児童図書の海上輸送に協力

2016年05月11日 

川崎汽船は5月11日、南アフリカ共和国のNPO法人南アフリカ初等教育支援の会による移動図書館プロジェクトに寄贈される児童向け英語図書の海上輸送に協力したと発表した。

<ソニーと川崎汽船それぞれのシンガポール拠点担当者>
ソニーと川崎汽船それぞれのシンガポール拠点担当者

<川崎汽船南アフリカ現地法人スタッフによる寄贈図書の仕分けの様子>
川崎汽船南アフリカ現地法人スタッフによる寄贈図書の仕分けの様子

<図書を抱え、喜ぶ南アフリカの子どもたち>
図書を抱え、喜ぶ南アフリカの子どもたち

日本から寄贈された移動図書館車に、米国をはじめとする英語圏の各国で収集された児童向け図書を搭載し、国内の小中学校を巡回する活動。

プロジェクト向けに寄贈される図書は、川崎汽船とソニーが、英語圏にあるグループ会社において収集しているもので、川崎汽船は2011年より各国からの図書の海上輸送に協力しており、今年度はシンガポール、UAEと米国から、コンテナ船により南アフリカのダーバン港まで計1万2000冊を越える児童図書を無償で海上輸送している。

輸送された図書のダーバン港到着後には、川崎汽船の現地法人でる”K” LINE SHIPPING (SOUTH AFRICA) PTY LTDのスタッフが図書の修復と仕分け作業を支援しており、同社のオフィスで仕分けられた図書は、各地の移動図書館に届けられている。

最新ニュース

物流用語集