船井総研HD/1~3月のロジスティクス事業、大幅増益

2016年05月09日 

船井総研ホールディングスは5月9日、2016年12月期第1四半期の決算を発表し、ロジスティクス事業の業績は、売上高4億5500万円(前年同期比24.0%増)、営業利益4400万円(2倍)となった。

主力のオペレーション業務は既存顧客の積極的な営業活動に後押しされ、計画以上の売上高となった。

物流コンサルティング業務は、既存顧客の継続案件だけでなく新規顧客による受注件数も増加し、また前年度に受注していた大型プロジェクト業務も加勢し、売上高増加に大きく寄与した。

最新ニュース

物流用語集