SBSゼンツウ/生活物流部門ドライバーコンテスト開催

2016年04月21日 

SBSゼンツウは4月16日、深谷市の埼玉県トラック総合教育センターで、第4回生活物流部ドライバーコンテストを開催した。

<優勝者の点検実技>
優勝者の点検実技

51名の代表ドライバーが全国の営業所から集結し、来賓と応援に駆け付けた各営業所の関係者など129名と合わせ、計180名が参加した。

競技は、学科試験、総合的な安全運転技能を判定する運転実技、技能確認とともに発車時のオーバーハングを自覚させることが狙いであるブルッカレコード、本番さながらの点呼実技も含めた日常点検と、4つの独自プログラムで競った。

<優勝した中努選手(中央)、2位角田選手(左)、3位山本選手(右)>
優勝した中努選手(中央)、2位角田選手(左)、3位山本選手(右)

同社は、食品の冷凍・チルド・ドライ・青果の4温度帯物流に特化し、輸送、物流センター運営、流通加工から宅配まで、豊富な実績と経験を有しており、保有車両約1300台。

最新ニュース

物流用語集