ヤマト運輸/熊本県全域で宅急便再開

2016年04月19日 

ヤマト運輸は4月19日、全国から熊本県への宅急便の荷受け、熊本県全域での集荷と店頭での荷受けを再開した。

再開するサービスは、宅急便、クール宅急便、宅急便コレクトなど。

荷物は、自宅や会社などへ届け、ヤマト運輸営業所での受け取りも可能。

なお、阿蘇市と阿蘇郡(高森町、産山町、小国町、西原村、南阿蘇村、南小国町)、上益城郡(益城町、嘉島町、御船町、甲佐町、山都町)を除く。

遅延については、熊本県、宮崎県、鹿児島県で続いている。

避難所への荷物の発送には、必ず届け先の顧客の携帯電話番号を送り状に記載するようにする。

<送り状の記載方法>
送り状の記載方法

余震の影響により、道路事情などが変化しており、指定の届け先に伺いできなくなる可能性があるため、届け先の顧客に直接連絡をするため、避難所以外への発送にも送り状への携帯電話番号の記入を呼び掛けている。

最新ニュース

物流用語集