三菱電機/70億円投じ、トルコにルームエアコンの開発・生産会社を設立

2016年04月13日 

三菱電機は4月13日、トルコ共和国にルームエアコンを開発・生産する三菱電機エア・コンディショニング・システムズ・マニュファクチャリング・トルコを設立し、2018年1月から生産を開始すると発表した。

新会社は、空調冷熱システム事業のグローバル戦略を担う中核拠点として、生産・供給体制の強化と現地要求に基づいた製品開発を継続的に推進して現地化を加速し、事業拡大を図る。

■新会社の概要
名称:三菱電機エア・コンディショニング・システムズ・マニュファクチャリング・トルコ
工場所在地:トルコ共和国 イスタンブール県(トルコ共和国 マニサ県 マニサ工業団地)
資本金:8060万トルコリラ(約32億円)
出資比率:三菱電機100%
登記日:2016年4月4日
事業内容:ルームエアコンの開発・生産
投資額:約70億円
工場敷地面積:約6万m2
工場建屋1棟:延べ床面積 約4万m2
生産能力:年間50万台
生産開始予定日:2018年1月
人員:2020年度までに約400名を計画

最新ニュース

物流用語集