佐川急便/バスタ新宿内に宅配カウンター開設

2016年04月04日 

佐川急便は4月4日、東京都がバスタ新宿(新宿南口交通ターミナル)内に設置した「東京観光情報センター」に「佐川急便 新宿駅南口宅配カウンター」を開設、業務を開始した。

<佐川急便 新宿駅南口宅配カウンター>
佐川急便 新宿駅南口宅配カウンター

英語対応が可能なスタッフの配置と次世代翻訳システム「SGスマイルコール」(ビデオチャットを利用した通訳サービス)の活用や、人型ロボット「Pepper」による各種サービス等の案内 により、外国人旅行者の観光をサポートする。

23区内のホテル、羽田/成田空港、東京駅への即日配送を行う。

11時までに預けた荷物は、当日16時(成田空港は17時)以降に目的地で受け取ることができる。

手荷物一時預かり、一般宅配便、国際宅配便・プリペイドSIMカード、佐川急便グッズの販売を行う。

バスタ新宿内「東京観光情報センター」は、東京都が都内と全国の観光情報を提供するとともに、民間事業者と連携して外国人旅行者が求めるサービスをワンストップで提供することを目的として設置された。

■佐川急便 新宿駅南口宅配カウンター 概要
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 バスタ新宿3階 東京観光情報センター内
営業時間:6時30分~23時00分
定休日:年中無休
対応言語:英語・中国語・韓国語

最新ニュース