JICA/ベトナムへ円借款、交通・物流の効率化を促進

2016年04月01日 

国際協力機構(JICA)は4月1日、ベトナム政府との間で、総額951億6700万円(計4件)を限度とする円借款貸付契約に調印したと発表した。

国際競争力強化のための経済インフラ整備支援と脆弱性の克服に向けた気候変動対策支援が主な内容。

国際競争力強化のための経済インフラ整備支援では、南北高速道路建設事業(ダナン-クアンガイ間)では、中部地域の物流・生産拠点であるダナン市周辺において増加する交通需要への対応、交通・物流の効率化を促進する。

また、ラックフェン国際港建設事業(港湾及び道路・橋梁の2案件)では、ベトナム北部海岸沿いのハイフォン市に国際大水深港とその関連施設を建設し、増加する貨物需要や海運市場での船舶の大型化への対応を促進する。これらの事業を通じて、同国の経済発展促進・国際競争力強化に貢献するとしている。

最新ニュース