センコー/オンワードの物流子会社を子会社化

2016年03月22日 

センコーは3月22日、オンワードホールディングスの物流子会社アクロストランスポート(アクロス)の全株式を4月15日付で取得し、子会社化すると発表した。

センコーは、アクロスが保有する物流ノウハウや生産体制、顧客基盤とセンコーのファッション物流事業を融合する。

全国の百貨店をはじめショッピングモールやアウトレットなど各種店舗への配送網強化と、ファッション物流のサービスレベル向上、収益力・価格競争力の強化を図る。

今後、センコーグループとアクロスは、ファッション商品の配送共同化や両社拠点の有効活用、物流ノウハウ共有化によるサービス向上に取り組み、ファッション物流事業の領域拡大と顧客開拓を進めていく。

なお、オンワードグループの主な物流業務はアクロスが継続して行い、同グループの物流効率化などについて、センコーグループとオンワードグループが共同で取り組む。

■アクロストランスポートの概要
本社所在地:東京都港区海岸3-9-32
設立:1972年9月
資本金:2000万円
売上高:118億円
事業内容:自動車運送事業、貨物運送取扱業、倉庫事業、その他

最新ニュース

物流用語集