パナソニック/275gの頑丈ハンドヘルドを発売

2016年02月23日 

パナソニックは2月23日、ハンディターミナル・PDA・携帯電話の機能を1台に集約した275gの頑丈ハンドヘルド「TOUGHPAD(タフパッド)」2機種を発表した。

2月26日より国内法人向けに発売する。

<TOUGHPAD(タフパッド)>
TOUGHPAD(タフパッド)

<活用シーンイメージ・物流の現場>
活用シーンイメージ・物流の現場

過酷な現場や屋外でのICT化で実績のある5型液晶を搭載した「FZ-E1/X1」シリーズの技術力をベースに、回路設計・アンテナ設計・構造設計の独自ノウハウの活用により4.7型液晶搭載で世界最軽量1275gと、ポケットに収まる携帯可能な小型・軽量化を実現した。

使い勝手のよい斜め配置のバーコードリーダー搭載により、画面を見ながら操作・確認でき、迅速で正確な作業ができる。

さらに、国内主要キャリアの音声通話/データ通信に対応している他、ノイズサプレッサー機能の搭載により騒音下でもクリアで快適な通話が可能。

■主な仕様
品番:FZ-N1ADCAAZJ NTTドコモ対応(音声通話対応)
   FZ-N1AKCAAZJ KDDI(au)対応(音声通話対応)
OS:Android5.1.1
CPU:Qualcomm MSM8974AB 2.30GHz Quad Core
メインメモリー:2 GB
フラッシュメモリー:16 GB (eMMC)
表示方式:4.7型HD(1280×720ドット)(16:9) 静電容量式マルチタッチパネル
無線LAN:IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac準拠
ワイヤレスWAN(公衆網通信):LTE/3G (HSPA/WCDMA)/GSM、VoLTE対応
Bluetooth:Bluetooth v4.1(Class1)

最新ニュース

物流用語集