内外トランスライン/子会社を吸収合併

2016年02月10日 

内外トランスラインは2月10日、100%出資の連結子会社グローバルマリタイム(GMC)を4月1日を効力発生日として吸収合併すると発表した。

GMCは、2009年10月に船舶代理店業を主たる事業として設立し、パキスタンの国営船社Pakistan National Shipping Corporation の日本代理店をはじめとする船舶代理店事業を行ってきたが、経営資源の有効活用、事業運営の効率化を目的にGMCを吸収合併する。

■吸収合併消滅会社
名称:グローバルマリタイム
所在地:東京都中央区
事業内容:船舶代理店業
資本金:3000万円
設立年月日:2009年10月1日
発行済株式数:300株
決算期:12月
株主:内外トランスライン100%
2015年12月期の業績:売上高1億4549万9000円、営業損失700万5000円、経常損失686万8000円、当期損失735万1000円

最新ニュース

物流用語集