シーアールイー/開発型SPCへ匿名組合に44億7500万円出資

2016年02月09日 

シーアールイー(CRE)は2月8日、開発中である物流施設を信託受益権化し、信託受益権取得を目的に組成された匿名組合に対し、44億7500万円の出資を行うと発表した。

開発プロジェクトの進行に伴い、今後順次追加出資を行う。

同社では、物流投資事業において開発中の案件について、案件ごとに開発型SPC(合同会社)を設立し、開発プロジェクトの収支を明確化している。

■匿名組合の概要
名称:匿名組合 CRE6
所在地:東京都港区虎ノ門2-10-1 シーアールイー内
営業者:合同会社 CRE6
事業内容:不動産信託受益権の取得、保有及び処分等
出資金額:44億7500万円
出資割合:CRE100%
組成日:2016年2月15日(予定)

最新ニュース

物流用語集