日本梱包運輸倉庫/東倉庫を吸収合併

2016年02月05日 

ニッコンホールディングスは2月5日、連結子会社の日本梱包運輸倉庫が存続会社として東倉庫を4月1日予定で吸収合併すると発表した。

グループの組織再編の一貫として、国内(関東地区)における物流拠点を再編することにより、グループ各社の保有する経営資源の有効活用など経営効率化を促進し、今後の事業環境の変化に柔軟に対応できる経営基盤の強化を図っていく。

■消滅会社の概要
名称:東倉庫
所在地:埼玉県さいたま市西区大字佐知川1082-10
主な事業内容:倉庫業、運送業、荷造梱包組立加工業
資本金:4000万円
株主構成:ニッコンHD100%

最新ニュース