丸八倉庫/11月期の売上高3.6%減、営業利益38.9%減

2016年01月08日 

丸八倉庫が1月8日に発表した2015年11月期決算によると、売上高は47億5400万円(前年同期比3.6%減)、営業利益4億4300万円(38.9%減)、経常利益4億4100万円(37.9%減)、当期利益14億500万円(221.6%増)だった。

物流事業部門では、新規顧客の獲得と既存顧客の在庫増加により保管料収入が増加したものの、一部顧客の荷動き悪化により運送料収入は減少した。

また、清澄再開発に伴いテナントの撤退により貸倉庫料が大幅に減少し、売上高は44億8100万円(3.07%減)、営業利益は8億1300万円(23.0%減)となった。

来期は、売上高48億3900万円(1.8%増)、営業利益5億4500万円(22.9%増)、経常利益5億4100万円(22.6%増)、当期利益3億6000万円(74.3%減)を見込んでいる。

最新ニュース

物流用語集