富士物流/荷主と物流企業の共同KPI管理でセミナー

2015年12月17日 

富士物流は2月12日、「荷主と物流企業の共同KPI管理」をテーマに物流セミナーを開催する。

多くの荷主にとって、3PL企業に業務を委託しているケースでは、一部の限られたKPI管理だけであったり、KPIは収集しているが有効活用出来ていないという例が見受けられる。

セミナーでは、荷主と3PL企業で共同KPIにより全体最適を目指す必要性と効果、及び富士物流の取組事例を紹介する。

■開催概要
日時:2016年2月12日(金)14:30~17:30(開場14:10~)
会場:東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム(ガラス棟会議室G602)
参加費:無料
定員:80名

■詳細・申し込み
http://www.fujibuturyu.co.jp/news/151214.pdf

■プログラム
session1 基調講演 
ロジスティクスの見える化(ABC)とKPI設定によるコストマネジメント
物流革命 社長、Opex 社長
村山 修氏

session2 
事例紹介(1) 共同化KPI運営事例
富士物流
三重支社

session3 
事例紹介(2) 
包装技術で品質向上を達成した荷主との共同取組
富士物流
包装設計課

■問い合わせ
富士物流
ソリューション営業部内セミナー事務局
TEL:03-5476-8677

最新ニュース