日立物流/2015年トピックス、3PL展開進む

2015年12月17日 

日立物流は12月17日、2015年の主なトピックスを発表した。

■新会社設立・再編等
・中国(上海自由貿易試験区)において、現地法人暖新国際貿易(上海)を設立し営業開始(2月)
・日立物流(中国)、中国における「多国籍企業地域本部」を認定(4月)
・北米地域での連結子会社統合(7月:日立物流(アメリカ)・米国バンテックワールドトランスポート、10月:CDSグループ)

■リソース拡充(拠点・新技術他)
・システム物流(3PL)事業の汎用センターとして「京田辺物流センター」を京都府に開設(1月)
・日用品等を取扱うお客様向けに「東ジャワ物流センター」をインドネシアスラバヤ市近郊に開設(1月)
・新型ピッキングシステムの導入(4月)
・日立建機(向け運営拠点見直しに伴い「東上海物流センター」を中国(上海市浦東新区)に開設(5月)
・化粧品等を取扱うお客様向けに「新八千代物流センター」を千葉県八千代市に開設(7月)
・スポーツ用品のプラットフォームセンターとして「新沼南物流センター」を千葉県柏市に開設(8月)
・アメリカテキサス州にラレドクロスドック・ターミナルを開設(8月)
・イオングループの商品を取り扱うセンターとして「イオン四国LC」を香川県坂出市に開設(9月)
・食品・飲料等のお客様向けに「館林物流センター」を群馬県館林市に開設(10月)

■社外表彰・受賞
・日本経済新聞社「環境経営度調査」にて6年連続運輸部門1位獲得(1月)
・経済産業省の「ダイバーシティ経営企業100選」に選定(3月)
・フロスト&サリバン社より「2015年ジャパンエクセレンスアワード」物流分野の3部門で最優秀賞を受賞(6月)
・自社開発の「廃棄物運搬用折りたたみコンテナ」が「2015日本パッケージコンテスト」で大型・重量物包装部門賞を受賞
(8月)
・「第30回全国フォークリフト運転競技大会」一般の部・女性の部で、自社グループ選手が優勝(9月)
・「第47回全国トラックドライバー・コンテスト」女性部門で当社グループ選手が優勝(10月)

■その他
・日立物流陸上部が「東日本実業団対抗駅伝競走大会」で5位入賞。ニューイヤー駅伝2016に出場決定(11月)

最新ニュース