トリケミカル研究所/山梨県の自社所有地に新工場建設

2015年12月15日 

トリケミカル研究所は12月15日、山梨県上野原市に保有している土地に新工場を建設すると発表した。

最先端半導体に向けた新規材料のニーズの高まりを受け、現在中期経営計画で取り組んでいる上野原第2工場の一層の生産能力の拡大のため、空地に新棟を建設する。

新工場棟は、新規材料の量産化を図るとともに、現主力製品についても生産キャパシティの拡大、生産体制の効率化を図ることにより、一層の業績拡大につなげていく。投資額は3億5000万円。

工場着工は2016年1月、竣工・稼働を2016年7月を予定している。

■概要
資産の内容
土地:山梨県上野原市上野原後山8154-16(自社所有地)
工場と付帯工事:3棟 延べ1058.93m2

最新ニュース