アマゾン/「Prime Now」配達エリアを川崎市に拡大

2015年12月04日 

アマゾンジャパンは12月3日からAmazonプライム会員向けのサービス「Prime Now(プライム ナウ)」の対象エリアを神奈川県川崎市に拡大し、 高津区と中原区を皮切りにサービスの提供を開始した。

11月19日にサービスの提供を開始し、東京23区内の世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、港区、杉並区、新宿区(一部除く)の8区の対象エリアを拡大した。

今後、幅広くプライム会員が「Prime Now」を利用できるように、対象エリアを順次拡大していく。

なお、「Prime Now」は、午前6時から深夜1時まで、約1万8000点の商品を1時間以内に届けるサービス。

スマートフォンから食品類、水、ジュース、お酒、洗剤やシャンプー、ベビー用品、おむつなどの日用品を単品または少量単位で注文できる他、ペット用品、本、おもちゃ、ゲーム関連用品、スポーツ用品などの趣味・嗜好品、プリンターやPC周辺機器、コピー用紙や文房具用品、家電、これからの季節に必要となるクリスマス用品やギフト商品にいたる幅広い商品を注文できる。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集