アマゾン/プライム会員向けに「1時間以内配送」開始

2015年11月19日 

アマゾンは11月19日、アマゾンプライム会員向けに新たなサービスとして、午前6時の注文から深夜1時まで、商品を1時間以内に届ける「Prime Now(プライム ナウ)」を開始したと発表した。

商品数は約1万8000点でスマートフォンから注文できる。食品類、水、ジュース、お酒、洗剤やシャンプー、ベビー用品、おむつなどの日用品を単品または少量単位で注文できる他、ペット用品、本、おもちゃ、ゲーム関連用品、スポーツ用品などの趣味・嗜好品、プリンターやPC周辺機器、コピー用紙や文房具用品、家電、これからの季節に必要となるクリスマス用品やギフト商品などの幅広い商品を1時間以内に届ける。

サービスは、アマゾンプライム会員本人と家族会員、アマゾンファミリー会員、アマゾン Student会員、アマゾンプライムの無料体験期間中の人が利用できる。

「Amazon.co.jpでは、2007年にアマゾンプライムを開始して以来、翌日配送サービス、当日配送サービスを順次開始し、迅速な配送サービスの向上に努めてきた。

Prime Nowは、さらなる迅速な配送サービスを追求した結果実現したプライム会員向けの新たなサービス。アマゾンのビジョンの一つである「地球上でもっともお客様を大切にする企業」を目指す一環として開始したもの。

Prime Nowは、1万8000点の品揃えから毎日の買い物を1時間以内で受取れる新たなショッピング体験となる。東京でのサービス開始を皮切りに、今後多くのプライム会員が利用できるように、対象エリアを順次拡大してまいります。」 とアマゾン ジャパンのジャスパー・チャンはコメント。

「Prime Now」は、午前6時から深夜1時の配送時間を選べる「1時間以内配送(配送料金:税込890円)」と午前6時から深夜0時の間、2時間単位の配達時間を選べる「2時間便 (配送料金:無料)」がある。  

注文は1回あたり2500円(税込)以上、商品は1個からでも利用でき、配送時には、GPS機能を使って配送状況を地図上で確認できる。また、注文時にメモ欄を使って配送方法の詳細指示をすることも可能。

対象エリアは、世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、港区、杉並区、新宿区(一部除く)より開始し、順次対象エリアを拡げていく。

最新ニュース