日通/インドネシアの工業団地内に1.4万m2の新倉庫開設

2015年11月16日 

日本通運は11月16日、インドネスアの現地法人NEXインドネシアが、西ジャワ州ブカシ県にあるGIIC工業団地内に自社新倉庫を建設し、10月19日に開所したと発表した。

<倉庫全景>
倉庫全景

インドネシアでは、製造業が多く進出する同工業団地内で、自動車系メーカーのロジスティクス支援を中心とした業務を行う予定。

NEXインドネシアでは、経済の中心であるジャワ島はもとより、他主要三島(スマトラ、カリマンタン、スラウエシ)への物流ネットワーク拡充を図り、「グローバルロジスティクス事業の更なる拡大」を図っていくとしている。

■新倉庫概要
名称:デルタマスロジスティクスセンター
住所:Greenland International Industrial Center(GIIC) Block CF No2,Cikarang Pusat,Bekasi,17530,West Java, Indonesia
構造:鉄骨造、平屋建
敷地面積:3万1700m2
延床面積:1万4000m2
主要設備:高床ホーム、コンテナデポ(3,000m2)、24時間警備、在庫管理システム、非常用発電機、太陽光発電

最新ニュース